« お料理教室・魚市場・花壇・折り紙 | トップページ | 冬の花壇  »

2013年11月 6日 (水)

健康診断で・・・

8月の終わりに受けた健康診断

検査からひと月も過ぎ

10月になって結果が送られてきました。

結果は

心電図検査 異常あり 要精密検査(高度除脈・左心室高電位)

胃部 異常所見 要内視鏡検査(ポリープ疑い)

胸部X線検査 要再検査(心拡大)

血圧にも異常があります。

血液検査も再検査の必要がありますと

何とも悲しい結果でした coldsweats02sweat02

もっと早く送ってくれればいいのにと思いながら

10月18日にオットのかかりつけの医院で

胃カメラ・X線・腹部エコー・心電図・尿検査・血液検査など

一連の再検査を受けました。

再検査後の先生のお話では

「今日の検査ではそれほど悪い症状は見られませんが」

ということで少し安心しました。

問題の心臓の方は循環器の先生の受診日の予約が

少し先になりますということで

昨日心臓のエコー検査を受けてきました。

こちらも

「心臓が通常より少々大きいですがsign01心配するようなことはありません」

というお話で

胃にはポリープもなく血圧も正常の範囲

昨年引っかかった血液検査も数値が上がって

特に問題はないということで

念のため半年後にもう一度検査を受けることになりました。

再検査で受診した胃カメラ検査では

「ピロリ菌」が見つかり

駆除のお薬を1週間飲みました。

除菌結果はひと月後です。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍・胃がんなども

「ピロリ菌」がかかわっていることが多く

40代以上では7割が感染しているそうです。

「ピロリ菌」の検査料はとても高いと聞きますので

胃カメラ検査で「ピロリ菌」見つかったのはラッキーでしたねと

先生もおっしゃっていました。

ひと月以上もかかって送られてきた

悲惨な検査結果を見た時は

心臓手術をしたりテニスもできなくなるかも・・・と

落ち着かない日々で少々落ち込みましたが

やっとスッキリ 心が晴れました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。゜。°。°。°。

少し前になりますが

中村紘子さんのトーク&コンサートに行って来ました。

写真通りのとてもきれいな方でしたよ。

Scn_0001a

ピアノも迫力があるタッチで引き込まれましたが

クラッシックがちょっと身近に感じられる

切れ目なく続くトークがとても面白かったです。

ご自分のピアノの経験や有名な曲や作曲家に

まつわるエピソードなどもまじえながら

その時代の世界の情勢なども含めて

情報量の多さに

話はあっちこっちに飛びましたが

それがまたとても楽しかったです。

圧巻だったのは

最後の曲

ムソルグスキーの組曲「展覧会の絵」

「小人」「古城」「テュイルリー」「牛車」

「二人のユダヤ人、太ったのとやせたの」など

10曲の組曲の一つひとつの情景を

ピアノを弾きながら

延々と楽しそうに解説して下さり

終わったところでにこやかに

「それでは通して演奏します。」

プロムナードをはさみながらの

「展覧会の絵」

一気に45分間の超ロングバージョンでしたhappy01

お話を聞いた後の演奏は

「今、太ったユダヤじんとやせたユダヤ人が話してるんだ」

などの情景が次々に浮かんできて

曲の流れがとてもよくわかり

一味違った中身の濃いコンサートを楽しめました。

その日は夜にも

年に2回集っている恒例のテニス仲間との

ナイターゲームに参加する予定があり

後ろ髪をひかれる思いで

アンコールも聞かずに会場を飛び出しました。

渋滞にも巻き込まれて

1時間以上も遅刻してしまいましたが

30年以上も続くテニスの仲間との

テニスやおしゃべり

みんな歳を取り

「脚が痛い」「腰が痛い」と言いながらも

みんな元気でボールを追いかけ

特別な楽しい時間を過ごすことができました。

身体に気を付けて元気でまた会いましょう。

|

« お料理教室・魚市場・花壇・折り紙 | トップページ | 冬の花壇  »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ちさよさん、ハードスケジュールをこなして、有意義な生活ですね。楽しそうで、羨ましい限りです。


健康診断の結果、一安心ですね。結果が来るまでは、なんだか落ち着かなかったと思います。
入院したら、後をどうしようとか、主婦は色々制約がありますものね。
テニスもまだまだ続けられそうで、ちさよさんからテニスを取ったら、ちさよさんではなくなるくらい、お好きですものね。(o^-^o)


音楽会も、解りやすい解説付きだと、曲が一段と身近に感じられますね。
お上品ですが、面白い一面をお持ちの中村紘子さん、華やかさがあって、憧れますね。


私も、今日は飯塚にお墓参りに行って、伊藤伝衛門邸で開催の、赤毛のアンの訳者の村岡花子さんの、写真展を観てきました。
白蓮さんと、女学校の同級生だったらしく、伊藤邸での開催になったという事でした。
来年春からのNHK朝ドラで、村岡さんの半生がドラマ化されるそうです。
楽しみです。

投稿: kikko( w*=*w ) | 2013年11月 6日 (水) 14時42分

Kikkoさん、こんばんは~
毎日、遊んでばかりで反省の日々で~すcoldsweats01

2度も検診を受けて最初の検診は何だったんだろうって
感じですがピロリ菌も見つかったし結果的には
なんでもなかったということで一安心でした。
あまり家事のことは考えませんでしたがテニスが
出来なくなったらどうしようとそちらの方が心配でした。
主婦落第ですねcatface

中村紘子さんのコンサート
とても楽しかったです。
日本の演歌の中にもクラッシックのさわりの部分を
パクってる?んじゃない?って曲もあるみたいで
ピアノで弾いてくれて
「ウン!なるほど~」と思いました。

伊藤伝衛門邸はすてきなお屋敷ですね。
白蓮さんと赤毛のアンは結びつきませんが
おもしろいご縁ですね。
NHKの朝ドラはあまり見ていませんが楽しみですね。

投稿: chisayobaaba | 2013年11月 6日 (水) 19時49分

それは一応ホッとしましたね。
歳を取るとスンナリ検査が通らないことが多いです。
出来るだけ、嫌なことは避け心の向くことをして老後を送りたいものです、健康のためにも。
中村紘子さんは素敵な女性ですね。ご主人の庄司薫さんはどうしてるのかな?本、出してるのかな?
自由で教養のある人間性豊かな方たちだとお見受けしていますが、演奏会は行ったことがありません。
良かったですね。

投稿: アジカン | 2013年11月 7日 (木) 19時32分

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
私も10月1日に健康診断を受けました。
chisayobaabaさんの結果と見比べてみたところ、
心電図検査は私も初めて異常が見つかりましたが、
洞性徐脈Cで一年後に再検査のようです。
毎朝血圧を測っていますが、52位しか脈拍が
ないので、それと関係があるのかもしれません。
問題は糖で血糖値は94なのでよいのですが
HbA1C(NGSP値) 4.3~5.8%が正常の所5.9%
なので注意が必要。尿酸値もちょっと高いです。
chisayobaabaさんは一連の再検査を受け、
問題なかったようなので、良かったですね。
心臓が通常より少々大きいのはスポーツをなさって
いるからかもしれませんね。 
「ピロリ菌」が早く見つかって良かったですね。
私はたまに胸やけがするので、夫から胃カメラ検査を
受けた方が良いと言われるのですが
胃カメラ検査って大変なのでしょう?
なかなか受ける勇気がわきません。


中村紘子さんのコンサートに行かれたのですね。
私は25年前ごろ、娘と行きました。
トークはありませんでしたが、ピアノはとても素敵でした。
トークが入ると、楽曲に対する理解力も高まって
良いですね。機会があったらまたコンサートに
行ってみたいです。


夜はテニスのナイターゲームですか。タフですね。

投稿: hiro | 2013年11月 8日 (金) 18時52分

アジカンさん
一応はホッとしたのですが
なんだか狐につままれたような検診でした。
心臓も除脈も血液もなんどか引っかかっているので
自覚症状はありませんでしたがいよいよか・・・と思いました。
安心するために受けているのに本当に落ち込みましたよ。
元気に老後を過ごしたいものですね。

中村紘子さんのコンサートは初めて行きましたが
お話が楽しくてマイペースのとても面白い方でした。
ご主人は「赤頭巾ちゃん、気を付けて」の庄司薫さんでしたね。

投稿: chisayobaaba | 2013年11月 8日 (金) 21時20分

hiroさん、こんばんは~
今回、2度も健康診断を受けることになって
検診機関で受けるよりも最初から個人の病院で
信頼できる先生の所で受けた方がいいのかなと思いました。

心臓が大きいのは若い頃からスポーツをしているせいだと
何人もの先生から言われました。
マラソンに向いているそうです。
脈拍がとても少なくて検査の日も44でした。
体調が悪い時は38なんてこともあります。
1拍がとても強いらしいので普段はいいのですが疲れすぎると
脈が弱くなるので危険なんだそうです。
今までも何度か一つだけD判定とかはあったのですが
今度のように4つもあっておまけに血圧もと言われたので
ガックリしてしまいました。
胃カメラを飲むのは今回で2度目です。
最初は2年ほど前にバリウムをのむよりいいかなと思って
胃カメラを選択しました。
初回は口から、今回は鼻からでした。
鼻からは喉を通るときだけちょっと違和感がありましたが
口からの時よりは楽でした。

中村紘子さん、若い頃からずっと活躍されていますよね。
お話がとても上手で頭のいい方だと思いました。
「展覧会の絵」はあのプロムナードの旋律が大好きなのですが
解説付きで聞いたのは初めてだったので情景が見えるようで
とてもよかったです。
お話も曲も長くて会場から出るわけにも電話をかけるわけにも
行かずにテニスの時間が迫ってきて最後はハラハラしながらの
コンサートになってしまいました。

投稿: chisayobaaba | 2013年11月 8日 (金) 21時45分

chisayobaabaさん、こんばんは!
お久しぶりです。

この年齢になると
健康診断でいろいろ引っかかることが
多くなりますよね。
再検査の結果がでるまで
ご心配だったでしょ?
つい、悪い方に考えてしまいますものね。
でも、心配ないようで良かったですね。
わたしも安心しました。

わたしもピロリ菌保有者です。
2回除菌をしましたが
わたしの胃の居心地がいいようで
ピロリちゃん住みついています。
菌の数はうんと少なくなり
毎年、胃カメラの検査を受けています。

中村紘子さんのピアノ素敵だったでしょ?
以前、わたしも演奏会へ
行ったことがあります。
『展覧会の絵』を聴かれたのですね。
いいですよね。
この曲note

投稿: くぅくぅの母 | 2013年11月14日 (木) 23時44分

くぅくぅの母さん、こんばんは~
ホント、お久しぶりです。

健康診断、引っかかり率がだんだん上がってきますね。
今回はちょっと沈み込みましたcatface
ピロリ菌の結果は今月末までわかりませんが
ピロリ菌駆除のお薬を飲んで以来食道のあたりが
すっきりせずに「大丈夫かな~」と心配しています。
くぅくぅの母さんは2度、駆除をされたのですね。
2回目は違うお薬で駆除の期間はアルコール禁止だそうですね。
私もまた胃カメラ飲まないといけないかもしれませんbearing

福岡でも昨日、ポールマッカートニーのコンサートがあって
今朝の西日本新聞一面に大きな写真入りの記事がありました。
福岡でのご挨拶は「こんばんは、フクオカ。帰ってきたばい」
だったそうです。
アンコールの曲は「イエスタデー」で福岡公演は20年ぶりだったそうです。

中村紘子さん、ピアノもトークも大満足のコンサートでした。
「展覧会の絵」 私も大好きです。

投稿: chisayobaaba | 2013年11月16日 (土) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/53705074

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断で・・・:

« お料理教室・魚市場・花壇・折り紙 | トップページ | 冬の花壇  »