« アジア太平洋こども会議・イン福岡 | トップページ | 海水浴 »

2013年7月28日 (日)

アジア太平洋フードフェスタ in 福岡 と帰国

「アジア太平洋こども会議・イン・福岡」

イベントの一つ

「アジア太平洋フードフェスタ in 福岡」

福岡天神の天神中央公園で開催されました。

今日は「公式撮影班」で参加しました。

Scn_0004

天神中央公園は福岡市の中央にありながら

とても緑が多い公園ですが

今日も暑そうです。

P1270907

撮影の準備のために公園内をぐるりとまわってみました。

それぞれのブースで準備が始まっています。

お習字・折り紙・ヨーヨーすくいなどのテントもありました。

P1270892

10時半からは福岡市消防局の音楽隊の演奏が始まりました。

P1270915

11時からは福岡市出身の

武田鉄也さん率いる海援隊の演奏と

福岡ですごした

中学や高校時代の同級生のエピソードや

たばこやさんをやっていたという

あの有名なおかあさんの話を交えながらの

とっても笑えたおトークショーがありました。

P1270956

入口のゲート付近もそろそろにぎわってきました。

今日はスパイシーな各国の

郷土料理が食べられるブースが

たくさん並んでいます。

1,000円で3ヶ所のお料理が食べられる

チケットが販売されています。

P1280074

ロシアの家庭料理レストラン「nina」

P1280019

インドカレーレストラン「ラメス」

P1280015

お昼前から

各ブースの周りは人だかりができていました。

他にも韓国・フィリピン・モンゴル・ベトナム・スリランカなど

30ほどのお料理のお店が並んでいましたが

あまりの暑さに全然食欲がなくて

ポカリスエットを飲んだだけでお料理は残念ながら

まるで食べられませんでしたcatface

P1280014

奈多小学校に来てくれたシャペロンの先生も

マレーシア料理のお店のお手伝いをしていました。

ちなみにマレーシアのお料理は鳥の手羽先揚げでした。

P1270952

そして今日のメインイベント

各国の子供たちのパフォーマンスが始まりました。

台湾、フィジィー・オーストラリア・ミクロネシアなど

次々に民族衣装を着た子供たちの演技が披露されました。

フィジィーの子供たちの踊り

P1280043

子供たちのパフォーマンスが始まってほどなく

「今から30分間は写真の撮影は禁止ですsign01

お知らせが入りました。

何やら物々しい報道カメラの列

P1270969

その先には

初めて単独で臨む地方公務として

こども会議の25周年記念行事に合わせ

福岡を訪れていた眞子さまがいらっしゃって

子供たちのパフォーマンスに拍手を送られていました。

Scn_0002

(写真は7月21日の西日本新聞よりお借りしました)

背が高くお顔が小さく色白でとても可愛かったです。

眞子様は下の写真の子供たちの間に立って舞台をご覧になっていました。

そして終わって帰ってきた子供たちに何か話しかけていらっしゃいました。

P1280039

あまりの暑さに木陰で一休みしていたら

出番が近づいたマレーシアの子供たちが

練習を始めるためにやってきました。

一生懸命な姿が本当に可愛かったです。

P1280079

13時から始まった本番もバッチリでした。

おつかれさま。

P1280094

舞台を見ている人たちも歩いている人たちの衣装も

カラフルで見ているだけで楽しいです。

P1280068

子供たちのパフォーマンスは

午後5時ごろまで続きますが

午前中当番の私は

マレーシアの子供たちの演技を見て

会場を後にしました。

テニスでコートを走っているより疲れましたsweat01sweat01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°

出国

 

7月12日・13日に入国

2日間のオリエンテーションキャンプのあと

スクールビジット

そしてホストファミリーの家庭で過ごした

400人ほどの子供たちも

22日・23日に出国でした。

この日も写真班で福岡空港まで出かけました。

マレーシアの子供たちをお世話してくださった

ホストファミリーのご家族とマレーシアの子供たち

P1280288

出国の時間が近づいてくると・・・

涙があふれてきます。


P1280356

お世話になった日本のお母さんともお別れです。

P1280417

ギューと握った手と手

でも笑顔でお別れできました。


P1280405

出発口で最後の笑顔を交わして

「See you again happy01sign01

P1280439

黄色いTシャツのボランティアさんもいつまでも手を振っていました。

P1280453_2

来年も元気で参加できるといいですね。

そしてその時は

もう少~し・・・

英語が喋れるようになっていると

いいな・・・・ と思います。

|

« アジア太平洋こども会議・イン福岡 | トップページ | 海水浴 »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

chisayobaabaさん、おはようございます♪
「アジア太平洋フードフェスタ in 福岡」、
大盛況だったようですね。
「公式撮影班」に参加されたそうですが、
暑い中をお疲れさまでした。
これからはゆっくりお身体を休めて下さいね。


日本の文化を体験出来るお習字・折り紙・ヨーヨーすく
いなどはアジアの子供たちに喜ばれたでしょうね。
武田鉄也さんのトーク、ロシアやアジア諸国のお料理
と楽しみが盛りだくさんでしたね。
各国の子供たちのパフォーマンスには癒された
ことでしょう。
ファストファミリーの方々もお疲れ様でしたね。
10日間も一緒に過ごされると本当の子供のように
思えてくるかもしれませんね。
素晴らしい民間外交のお役目を果たしていただけましたね。

投稿: hiro | 2013年7月29日 (月) 09時27分

おはようございます。
新聞で、中央公園の様子は見ていましたが、暑い中本当に大変でしたでしょう。
子供たちも、ボランティアの方にも、頭が下がります。子供たちも、親元を離れて、10日余りの日々を、外国で過ごして、始めはきっと、不安だってでしょうに、帰るときは、涙を流すほど、親しくなれて、きっと一生の思い出になり、今度は、自分たちが何か世界のためにと貢献してくれる事でしょう。
帰国して、お便りとかも来るのでしょうね。
なんだか、お話を聞いているだけで、心がほっと温かくなりますね。

又来年もと、お考えになるちさよさんにも、頭がさがります。

いろんな方との交流もあり、すばらしい10日間でしたね。

お疲れが出ませんように。

投稿: kikko( w*=*w ) | 2013年7月29日 (月) 09時48分

hiroさん
「アジア太平洋フードフェスタ in 福岡」
こんな暑さの中にもかかわらず
とてもたくさんの方が来てくださいました。
写真なら何とか役に立てるかな~と思い
写真班に入れてもらいました。
スクールビジットで奈多小学校に来てくれた
マレーシアの子供たちに会えるのもとても楽しみでした。
ただ、本当に暑い一日だったので子供たち
ちょっとかわいそうでした。
マレーシアから子供たちを連れてきてくれた先生に
マレーシアと日本はどちらが暑いか尋ねたら
「日本の方がずっと暑い」と(―_―)!!をしかめていました。

武田鉄也さんのトークは福岡の地名を実名で入れて
同時期に活躍していたチューリップやさだまさしさんの話も
お母さんのエピソードの中でチクリと批判したりして
なかなか辛口で面白かったです。

空港では海外の子供たちがホストファミリーのお母さんや
子供たちと抱き合って涙を流してる姿が多くて
こちらまで涙が出てきました。
とてもいい光景でしたheart01

投稿: chisayobaaba | 2013年7月29日 (月) 10時32分

Kikkoさん、おはようございます。

天神中央公園は木が多いので木陰があるので
助かりましたが写真を撮ってウロウロしてるときは
目が痛くなりました。
中央公園と空港でマレーシアの子供たちに会えたのがよかったです。
きっと日本での楽しい思い出をたくさん持ってマレーシアで
待っている家族のもとへ元気に帰ったことと思います。
5年生で親元を離れて10日あまりを海外で過ごすなんて
羨ましい素敵な体験ですよね。
空港では中国系の男の子がボロボロ涙を流して泣いていたり
お父さんに抱っこされた3歳くらいの女の子が
お父さんの肩に顔を押し付けて涙を流している姿を見かけました。
子供たちの心の中にきっと何かしら大きな思い出が残ったことと思います。

投稿: chisayobaaba | 2013年7月29日 (月) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/52633020

この記事へのトラックバック一覧です: アジア太平洋フードフェスタ in 福岡 と帰国:

« アジア太平洋こども会議・イン福岡 | トップページ | 海水浴 »