« あと10日 | トップページ | やさしい英語の絵本 »

2013年1月 2日 (水)

二人だけのお正月

2013年

新しい年が始まりました。

今年のお正月は

お嫁さんは4人の子供達と実家へお里帰り

息子は仕事で

オットと二人 静かな新年を迎えました。

久々に作ったお節もまぁまぁsweat01きれいにできましたhappy01


P1230600

二人でお節をいただいた後

筥崎宮へお参りに行きました。

朝早いせいか大鳥居のあたりは

お参りの人の姿はまだそれほど多くありません。

本殿ははるか彼方です。

P1230611

大鳥居横の浜宮でおみくじを引いてお参りをしました。

おみくじは大吉

「感謝の暮らしにはどこまで行っても行き詰まりはない」

   ~春雪を破って草木の萌ぇでるが如し~

今年もいい年になりますように・・・

P1230618_2

本殿に行く前に

筥崎宮参道内にある「花庭園」に立ち寄ってみました。

今は冬牡丹の季節です。

P1230619_2

園内には色とりどりの冬牡丹が

藁囲い中できれいなお花をたくさん咲かせていました。

藁囲いと牡丹の組み合わせ

可愛いですね~

P1230640_2

ピンクの牡丹も艶やかです。

P1230634

牡丹の季節は今から暖かくなる春まで続き

その後

桜の季節を迎え

あじさいが過ぎると

ゆり

そして秋の楓・もみじに続きます。

小さな野の花もたくさん植えられていて

1年を通してお花を楽しめます。

P1230641



園内をゆっくり歩いていると

お休み処で甘酒がふるまわれていました。

P1230675_3



日差しはあったものの風が冷たかったのですが

温かい甘酒で身体が温まりました。

P1230677_2

花庭園を出て

本殿に近づくとお参りの人も増えてきましたが

今年はお店も人も例年に比べ少ないような気がしました。

P1230685_2

境内にはお潮井取りの砂を置いた場所があります。

ここのお潮井(真砂)は厄除け・開運の祈願がしてあり

このお潮井を籠に入れて玄関に置き

身に振りかけて出かけると

災厄をのがれられると言われています。

P1230691

お昼近くになり

本殿に入る楼門の前には

お参りの人達の長い列ができていました。

P1230693

本殿の中には

1月3日の午後1時から行われる

「玉せせり」の陰陽の2つの玉が準備されていました。

P1230696

「玉せせり」は玉取祭とも言われてこの陽玉に触れて

頭上に飾ると幸運を授かるとされているそうです。

毎年筥崎宮境内で裸の競り子たちが

この陰陽の玉の争奪戦を繰り広げる勇壮なお祭りです。

お参りを済ませた帰り道

バレー教室横の10月桜が

薄いピンクや白の小さな花をいっぱいつけていました。

P1230706

午後

当直を終えた息子が帰ってきました。

「お疲れさま」

やっとお正月です。

穏やかに明けた新しい年

今年はどんな1年になるのでしょう。

健康で怪我なく元気で過ごしたいと思います。

|

« あと10日 | トップページ | やさしい英語の絵本 »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

新しい年は、新雪で、冷たい空気がピンと澄み渡った感じで始まりました。身が引き締まる感じがしました。


御節綺麗に出来て、お相伴したいくらいですね。(o^-^o)


我が家は、喪中なので、御節は作らなかったのですが、数の子や、お膾、筑前に、黒豆等好きなものだけ、半月盆にのせて、お雑煮で頂きました。


昼過ぎに息子が来て、夕方は、ふぐ三昧のお料理でした。来年もこれがいいと、言われたので、来年からは、簡単にして、ふぐを取ることにしました。


昨日は、九州国立博物館へ、、ボストン美術館展を見に行ってきました。大宰府のお参りの人が多すぎて、車で行ったので、博物館へ二時間近くかかってたどり着き、観るのも人の頭ばかりで、もう一度行かなくてはと・・・


今日も一段と寒いようです。

もうそろそろ、英語を始めようかなと考えては居ますが・・・


今年も、よろしくお願いいたします。

投稿: kikko( w*=*w ) | 2013年1月 3日 (木) 10時50分

明けましておめでとうございます。
穏やかな良いお正月でしたね。
この季節は筥崎宮の牡丹がきれいですね。

午後からはHくんと3人でお正月ですか?
よかったですね。
Hくんもゆっくり骨休めができたことでしょうね。

今年は旅行の年ですね。4月ですか?
楽しみにしていますのでよろしくお願いいたします。

投稿: アジカン | 2013年1月 3日 (木) 21時09分

Kikkoさん、明けましておめでとうございます。
今年は淋しいお正月でしたね。
ふぐ三昧のお正月・・・ご家族お揃いでいい年の始まりでしたね。
新年のお参り今年は大宰府だったのですね。
車 渋滞で美術館も多かったのですね。
来週の木曜日からまた英語レッスン始まりまるので
そろそろテキスト見ないと、ですね~catface

こちらこそ今年も仲よくしてください。

投稿: chisayobaaba | 2013年1月 3日 (木) 21時53分

アジカンさん、明けましておめでとうございます。
昨年はお嫁さんが入院していたので我が家は賑やかなお正月でしたが
今年はちょっと淋しいお正月でした。
まぁのんびりはできました。
博史が帰ってきてくれたのでよかったです。
疲れているのかよく寝てました。

同窓会旅行は4月中旬はどうかな~と話しています。
スケジュールの調整、よろしくお願いします。
楽しい旅行になるといいですね。

投稿: chisayobaaba | 2013年1月 3日 (木) 22時01分

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

おせちの三段重
お正月らしくていいですね。
ご夫婦の合作なんですね。
美味しそう・・
お二人で迎えた新年
おみくじも“大吉”で
今年も平穏で元気な一年が過ごせますね。

わたしも今年はオードブルタイプの
おせちを作ったのですよ。
ネットで調べてレンジや圧力鍋を使って
簡単なものばかりですが・・。
やはり作った方が美味しいと
皆が申しておりました。

筥崎宮は子どもの頃に
三社参りで何度か行ったことがあります。

今年もブログを楽しみにしています。

投稿: くぅくぅの母 | 2013年1月 3日 (木) 22時20分

くぅくぅの母さん
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

このお重は10年ほど前に筥崎宮の骨董市で見つけました。
大きさは20センチ角でコンパクトサイズなんですが
5段重ねになっていて蓋も2枚付いるので
とても使いやすくて大のお気に入りです。
蓋の一枚の裏が少し傷んでいるので修理の値段を聞いたら
2万円くらいかかると言われてあきらめました。

お節にはもちろん夫作の筑前煮も入っています。
今年のお節のメインは鴨肉の柚香味噌でした。
だて巻きもきれいにできてお砂糖をひかえ目にしたらおいしかったです。
やはり自分で作った方がおいしいですね。
くぅくぅの母さん家のおせち ボリュームがあって盛り付けもきれいで
皆さんの笑顔が見えるようなお節でした。

筥崎宮は昨日は「玉せせり」だったのですが
新春早々テニスに誘われて初打ちに行ったので見られませんでした。

今年もボツボツブログですがよろしくお願いします。

投稿: chisayobaaba | 2013年1月 4日 (金) 10時31分

お節、きれいに出来ましたね。
さすが、お宅のインテリアと同じように盛り付けのセンスが良いです。
それに自分で作ったものは全部食べられますものね。美味しかったでしょう?

博史君、実家に一人で帰ると子どもに帰って気が緩むのでしょうね。
お仕事も責任ある立場だし、家庭では4人の子供の父親だし、親の許では気を使わないで疲れを癒すことが出来るのですね。
寝姿を見守る温かい空気が感じられます。

投稿: アジカン | 2013年1月 4日 (金) 21時47分

アジカンさん

お節、今日でほとんど完了しました。
我が家は夫が魚大好きで若いころは
お節の他に大鰤と鯛を1匹ずつ買って
私がさばいていました。
さすがにここ2・3年は鰤も片身で十分になりました。
お節も自分の好きな味に料理をした方が
おいしいですね。
来年も手作りお節、頑張って作ろうと思います。

お嫁さんは忙しいお正月だったと思いますが
博史は幾分、骨休めができたかもしれません。
子供が4人なのであと2年位は大変ですがみんな可愛いです。

投稿: chisayobaaba | 2013年1月 4日 (金) 23時49分

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
穏やかで良いお正月を迎えられましたね。
お節料理もとても美味しそうでじっと見入ってしまいました。
我が家は喪中ですので、お料理はお重には詰めず、
お皿に盛り付け、家族そろって新年会を行いました。
亡くなった義母も、これくらいのことは許して
くれると思います。
筥崎宮の牡丹、とても綺麗ですね。
神奈川では鶴岡八幡宮が有名ですが、まだ一度も
見たことがありません。
落ち着いたら訪ねてみたいと思っています。
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞよろしく
お願いたします。

投稿: hiro | 2013年1月 7日 (月) 22時55分

hiroさん、おはようございます。
今日は朝から曇り空ですが 
気温が6度くらいなのでそれ程寒くないです。

お正月3ケ日もアッという間に過ぎて
こちらでは今日から学校も始まりました。
博多では十日恵比寿の大祭が始まります。
今年はhiroさん家は淋しいお正月でしたが
皆さん集まられてきれいなお料理が並んでいましたね。
私もお節を久しぶりに作りましたがやはり自分で作った方がおいしいし
新しい年を迎えるという気持ちも湧くものだなあと思いました。

筥崎宮の牡丹は種類も色も本当にたくさんあって
日差しもあったのでのんびりと庭園内を歩いて楽しめました。

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

投稿: chisayobaaba | 2013年1月 8日 (火) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/48559426

この記事へのトラックバック一覧です: 二人だけのお正月:

« あと10日 | トップページ | やさしい英語の絵本 »