« 引越し中 | トップページ | サイクルコンピューター »

2012年2月 6日 (月)

ご近所散策

雪が降るほどでもないのですが毎日寒いです。

お嫁さんからメールをもらってまご④ リーちゃんのおゆうぎ会に行ってきました。

わずか5分ほどの出番でしたがアラビアンナイト風のピンクの衣装で

舞台の中央で踊るリーちゃんのかわいいことheart(ばぁばバカですね~)

P1160013_4


お嫁さんのお母さんがビデオカメラ・オットが動画・私が写真と総動員です。

その帰り道

築100年の古民家で自然薯料理をやっている「筥崎とろろ」に行きました。

P1160074


お店の前は何度も通ったことがあるのですが中に入るのは初めてです。

外はとても古そうなお家なのですが

中に入ると広めの土間にはちょっとしたギャラリーもあって

P1160064

P1160049_2

店内も思っていたより広くよく手入れされていました。

庭を見ながらお手洗に続く廊下がとても素敵でした。

とろろ汁にお決まりの麦飯・お野菜の含め煮と

牛タンの塩焼きがついた「筥とろ御膳」とても懐かしい味でした。

P1160072


お腹がいっぱいになったところでついこの頃新聞で紹介された

築140年という箱島邸へ

「筥崎とろろ」からは目と鼻の先

我が家の近く

中は見られませんが古いお家がかなり残っています。

P1160099


もともとお茶屋さんをされていたそうですが

お父様が亡くなられてから空家になっていたところを

息子さん二人がまたお茶屋さんを始めて

よかったら中も見てくださいというスタンスで公開されたそうです。

P1160098


お店を抜けて奥に行くと

P1160075


御荒神さまという家内安全を祈る神様が祀られていました。

P1160085


御荒神さまが祀られている向かい側の6畳の部屋には

太鼓階段というちょっとカーブした珍しい形の階段が2階へと続いて

P1160078


2階には漆塗りのりっぱな手すりが付けられていました。

2階左側は居室・2階奥側は納戸だそうです。

P1160081


部屋には大きな神棚が取り付けられていました。

神棚の上には人は住んではいけないということで神棚の上には

お部屋はありません。御荒神さまの上も同じです。

140年前の住居ですがこれほど何も手が加えられずに

残っているのはとても珍しいと思います。

間口が狭い町家づくりで

見せていただけたのは一部分だけでしたが

外に出て建物の横から見るとずいぶん大きな建物でした。

そしてもう1軒

杉や檜の薄い板材を曲げ板の端を桜の皮で綴じあわせて作る

博多曲物(まげもの)のお店に行ってみました。

こちらも古いお家を店舗に改装しています。

P1160108

飯びつ・菓子器・弁当箱・お重・お盆・妻楊枝入れからお茶道具まで

とてもたくさんの種類があります。

江戸時代から作られていて筥崎宮の神具として奉納されてきたそうです。

お店の奥に仕事場がありました。

85歳になる柴田 徳五郎さんがお一人で仕事をされています。

P1160113


お店の裏には工場があり細く切った杉や檜・桐などの材料を

柔らかく扱えるように大きなお釜で炊いているそうです。

P1160114


季節がら、お雛さまを描いたお道具もありました。

伝統工芸品ですが手が出ないほど高価ではありません

取りあえず杉の木で作ったかわいい独楽を見つけて購入しました。

P1160103


上の写真が最近作られた作品

私が買ったのは下の写真の独楽

杉の木に色褪せたグリーンと赤の色に魅せられました。

お店にいたおばさんが「こんな古いのでいいの?じゃあ800円でいいよ」と

値切ったわけでもないのにお安くしてくれました。

なんだかとっても得した気分でした。

P1160120

リーちゃんのおゆうぎ会帰りにオットと二人で自転車のミニミニトリップ

素敵な古いお家 まだまだ見つかりそうですshineshine

|

« 引越し中 | トップページ | サイクルコンピューター »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

chisayobaabaさんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってメッセしてみました(笑)chisayobaabaさんに仲良くしてもらえたら嬉しいです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください:*:・( ̄∀ ̄)・:*:ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:まってるねえ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

投稿: まりこ | 2012年2月 9日 (木) 15時05分

まりこさん、こんにちは(゚▽゚*)
私のブログ見てくださっているそうでとてもうれしいです。
ありがとうございます。
あまり更新できなくて本当に時々ブログなんですが
またのぞいてくださいnote

投稿: chisayobaaba | 2012年2月 9日 (木) 17時07分

chisayobaabaさん、こんにちは~♪
リーちゃん、可愛いですね。
ばぁばバカになる気持ち、よくわかりますよ。
背筋がピンとしてアラビアンナイトの
ポーズもバッチリ決まり
これからますます楽しみですね。

懐かしい古民家ですね。
子供の頃見た商家に何となく似ています。
「筥とろ御膳」、とても美味しそう。
ギャラリーやお部屋の静かな佇まいも、
心癒されそうです。

杉の独楽も絵柄や色合いがよく温もりがあって素敵ですね。
chisayobaabaさんのセンスの良さが伺い知れます。

投稿: hiro | 2012年2月 9日 (木) 17時54分

hiroさん、こんばんはmoon3
りーちゃんは年長さんです。
小さい時から我が家に遊びに来てても夫が
目薬を出して指そうとすると何も言わなく
ても急いでティッシュを持ってきて夫の傍で
待っているようなとても気が付くいい子です。

私が住んでいる町にはhiroさんが言われ
るように私たちが子供のころにあったような
お家がビルの間に結構残っています。
住みながら保存するというのは難しいの
でしょうがいつの間にか小さなマンション
に変わっていたりします。
「筥崎とろろ」は一度行ってみようねと夫と
何度も話をしてたのですがなかなか機会が
なくてやっと行くことができました。
子供のころ、父が自然薯を掘ってきてくれて
お出しと卵を入れながらとろろ汁を作って
くれていたことを思い出しました。
私が小さいころのお料理の思い出はなぜか
いつも母ではなく父なのです。

投稿: chisayobaaba | 2012年2月 9日 (木) 20時17分

chisayobaabaさん、こんばんは☆☆
アラビアンナイトなリーちゃんとっても可愛らしいですね~(゚▽゚*)
横顔からもとても美人さんだなぁ☆とうっとり拝見しました☆☆
chisayobaabaさんや旦那さま、みなさまとても楽しまれたことと思います♪♪

筥崎とろろ、私もずーーっと気になりながらも一度も行ったことがありません(゚ー゚;
いろんな方から伺うので、あたたかくなったらぜひいってみたいと思います♪♪

そして曲物屋さん!
こちらの場所もわかります~♪
こちらもとろろ屋さんと同じく、いつも通るのにいったことがありません!
こんなに身近なところで素敵な伝統工芸品が作られているなんて、本当に素晴らしいですね。
いつもchisayobaabaさんのブログで福岡再発見をさせていただけて感謝しています☆☆
ありがとうございます(゚▽゚*)
テニスのルール、ちょっと頑張って勉強してみたいなぁと思います♪♪

投稿: ぴよみ | 2012年2月 9日 (木) 21時23分

ぴよみさん、こんばんは´∀`
ピンクの衣装がとてもキュートで可愛かったです。
短い時間でしたがカメラと舞台と両方しっかり見ました。

「筥崎とろろ」私も初めてでしたが外から見るより中の方が
りっぱでした。特にお手洗いに行く廊下が雰囲気があって素敵でしたよ。
「博多曲物」は外から覗いたことはあったのですが中に入ってお店の
人と話したのは初めてでした。裏に木材を加工する工場があるそうで
機会があればそちらも見てみたいです。
近いといつでも行けると思ってなかなか出かけないものですよね。

箱島邸もぜひ。
八木病院の向かって左隣のお茶屋さんです。
ここも何度も前を通っているのに全然 気が付きませんでした。

投稿: chisayobaaba | 2012年2月 9日 (木) 21時46分

昨夜、コメントを入れて送信した後
画面がおかしくなって・・
やっぱりコメントははいってませんでしたね。
ショック(泣)

りーちゃん
アラビアンナイトのお姫さまのようで
表情も手の動きも本当に可愛いですね。
ばぁばバカはばぁばの特権ですよねheart04
わたしもしっかりばぁばバカしています。

chisayobaabaさんのお宅は
筥崎宮のお近くなんですか?
子どもの頃、お正月に三社参りで
筥崎宮にお参りしたことがあります。

古民家を素敵に使って
古い物を大事にされていて
いいですよね。
杉の木の独楽、懐かしいですね。
米びつも、今ブームらしく
先日デパートでみましたが
とってもビックリするような
お値段がついておりました。

これからもご近所散策が楽しみですね。

投稿: くぅくぅの母 | 2012年2月 9日 (木) 21時57分

くぅくぅの母さん、こんばんは!(^^)!
お手数かけてすみません
今 雑多に移動中でご迷惑をおかけしたのかもしれませんcatface

そうですね
ばぁばの特権ですねscissors

筥崎宮は歩いて10分程です。
当地に引っ越してきてそろそろ丸6年になりますが
筥崎宮があるので伝統的な行事やお祭りも多くて
古い民家も普通に残っていてとてもいい街だと思います。
参道では毎月一度骨董市も開かれていてとても賑わいます。
歩いて2・3分のところにホーロー製品をつくっている工場もあるのですよ。
いつかお願いして中を見学させてもらいたいと
ひそかに考えています。
曲物の飯櫃、香りがよくてご飯がおいしいそうですね。
製造直売所のようなところでしたので値段もそこそこでした。
実用で使えそうなものがあれば買おうかなと思ってます。

投稿: chisayobaaba | 2012年2月 9日 (木) 22時54分

Chisayoさん、おはようございます。
先日は、ご心配メール有難うございました。
やっと、パソコンに向かう、余裕が出てきました。
もう、卒園前の最後のお遊戯会のシーズンですね。これから、お別れ遠足や、卒園式。入学式と、行事が目白押しですね。お孫さん皆さん、美形で、楽しみですね。じじばばの、写真撮影も大変になりますね。嬉しいやら、ほほえましいやら・・・の季節

昨日は、寒さはまだありましたが、私の部屋は南向きで、お日様がたっぷりとはいり、とても暖かな一日でした。今日も、暖かになりそうですね。
窓辺でうとうとしていました。
毎年、うとうとしていると、母が好きだった詩を思い出します。高浜虚子の「日に酔いて 死にたるが如し 日向ぼこ」母も、よく私が学校から帰ると、ひとり、窓辺で日向ぼっこをしていましたから・・・(o^-^o)

とろろご飯も美味しそうですね。
ではまた

投稿: kikko( w*=*w ) | 2012年2月12日 (日) 10時31分

Kikkoさん、おはようございます(*^▽^*)

先日は遅くに失礼しましたcatface
ずっと毎日パソコンの設定やら変更やらを
遅くまでやってたのでちょっと時間の感覚が
ずれてました。

元気に回復されたようでよかったですねshine

孫たちのおかげでたくさんの楽しい気分を味わうことができます。
幸せなことです。

昨日、今日と久しぶりのいいお天気ですね。
お母さまがお好きだった詩、とても素敵ですね。
あたたかくて ほっこりと 辺りがかすんだような情景が目に浮かびます。
本当に気持ちよさそうです
いい詩を教えて下さってありがとう

投稿: chisayobaaba | 2012年2月12日 (日) 11時44分

まあ!手の動きがすっかりアラビアンナイトですねぇ!
おjijiちゃま、おbabaちゃまたちの様子が目に浮かぶようです。ごりんちゃんはリーちゃんの踊りを見てどうしていましたか?

今度伺ったときは是非、自然薯のお店に連れてってくださいね。約束✌

投稿: アジカン | 2012年2月15日 (水) 01時09分

アジカンさん
よく降りましたねrain
アラビアンナイト
お母さん方が作った衣装やアクセサリーが
とても上手でどの子も可愛かったです。
じぃじもばぁばも写真班なのでごりんちゃんは
大きいお姉ちゃんと一緒に、ちゃーんと見てましたよ。

自然薯のお店ってめずらしいですよね。
また会っておしゃべりできるといいですね。

投稿: chisayobaaba | 2012年2月15日 (水) 16時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/43998000

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所散策:

« 引越し中 | トップページ | サイクルコンピューター »