« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月22日 (火)

ぶどうのたね

秋晴れの一日

昔の仕事仲間4人で“ぶどうのたね”  という所に行って来ました

                  

(こちらから道案内と各店の案内が見られます)

P1150319

どんな所かというと

“見渡す限り果樹園(富有柿)や田畑に囲まれた

はっきり言って田舎の「こんなところに sign02 」というような場所にある

自然素材・手作りにこだわった小さなギャラリーとてもいうのでしょうか・・・

4人集合の時は

いつも幹事さんをしてくれるSさんの車に乗せてもらって

途中、何度か道を尋ねながら駐車場に到着しました。

この石段の上に何があるのかなー?

ちょっとワクワクheart01

P1150278

石の階段を上がると

早速 漆喰塗りの壁が美しいお店がありました。

田中屋さんという呉服屋さんです。

こんなところに呉服屋さんsign03ですsign03

この日は生憎 店休日でしたが入口からちょっとだけ中が見えて

広いお座敷にたくさんの反物が並べられていました。

P1150284_3

P1150283a_2

石の階段から奥に向かってお庭が続いています。

P1150281

田中屋さんを右手に見ながら進むと

“下ん段”という企画スペースとして使われているお家があり

この日は漆作家の小林 慎二さんの器展が開催されていました。

P1150285

“下ん段”の隣は和菓子のお店、葡萄家さん

P1150293

お土産に買った最中“まめたん”好評でした

P1150290

お庭のそこ ここにさりげなく置いてある案内板も手作りで

まわりの雰囲気にピッタリ マッチしてます

P1150298

案内を見ながら“たねの隣り”というカフェへ

右側の通路がカフェの入口

正面に見えるのが“隣りの売店”です。

P1150341

 “たねの隣り”というCafe

平日というのにほとんど満席、お客さんが多くて写真は写せませんでしたが

カフェのお庭は柿畑で大きな富有柿がいっぱい実をつけていました。

テラス席もあり、なんとそこには炬燵が置いてありました。

                       

本日のランチはネーミングも楽しい “隣りのご飯” 

・レンコン揚、冬瓜スープあんかけ ・大豆のからあげ・柿の白和え

・里芋とこんにゃくのこま味噌煮・ほうれん草と白菜のきなこ和え

・豆乳の葛寄せ・野菜たっぷりのふくさ卵 など9種類のお料理と

13穀米のご飯・お味噌汁・お漬物

メニューの写真を見たときは「全部食べられるかなー・・・」

ちょっと心配しましたがそんな心配は無用でした

P1150303

デザート↓

真ん中のもなかが葡萄家さんの“まめたん”です

もなかの皮の内側にお豆入りのカラメルソースが付いてて

その間に小さな餡子が入っています。

こちらもすべて すんなりお腹に納まりました

P1150304

ランチをいただきながら昔の職場の話や老後の話、年金の話から近況へと

尽きることがなく話が弾んだランチの後は

カフェに隣接した“隣りの売店”

P1150299

お店の中は周りにある果樹園で採れた柿や

カフェのサラダにトッピングしてた大豆や

シンプルで使いやすそうなキッチンの道具がたくさんありました。

P1150312

“隣りの売店”で少しお買い物をして 来た道を少し戻って

“くらしギャラリー ぶどうのたね”

子供の頃のお友達の家に遊びに行ったような

どこかで見たような懐かしい感じの普通のお家です

P1150339

家具・陶器・磁器・漆・バッグ・靴・ブラウス・セーター・財布

お箸や布巾・風呂敷・エプロン・ストール・籠・・・

P1150331

硝子食器を並べた棚の外には

大きな欅の木が硝子の美しさを引き立てています

P1150330

どれも自然素材の手作りのもので欲しいものがたくさんありましたが

それぞれ家族のお箸や布巾など実用的なものを、

私はかぶら大根の付いたお正月飾りを見つけて買いました。

P1150328

“ぶどうのたね”

周りをぐるりと果樹園に囲まれたところに古いお家が7軒

不思議な空間に迷い込んだような楽しいひと時でした。

会社という組織のなかで同じ時間・同じ仕事を共有した4人

大きく分ければ同じ仕事なのにそれぞれ個性豊かで

やり方はみんな違ってたよね

みんなの好きなところをちゃ~んとわかってて

新しい場所を見つけては段取りをすべて整えて誘ってくれるSさん

今回は遠いところを運転までしてくれて本当にお疲れさまでした

楽しい、楽しい一日でした

いつもありがとう~~happy01shine

YさんとYさん

今も心配や苦労やいろいろ悩みはあるけれど

みんな元気でまた会えるといいね

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

今日も二人で公園です

今日もお散歩日和です

元気に「おはよう happy01と言いいながら

ネンネのお部屋から起きてきたオーちゃん

私の顔を見ると「おばあちゃ~ん」と走ってきます

ハグハグしながら「今日は何して遊ぶ?」と尋ねると

立派な日本語でこうえんですって

オーちゃんの中ではおばあちゃんとコウエンは

すっかりつながってしまったようです

「さてさて、今日はどこの公園に行こうかな?」

私がリュックを背負うと

「いっしょ、いっしょ」と言いながら

自分のリュックを持ってきました。

おむつの入ったリュックを背負って出発ですsign02

P1140905_2

滑り台や乗り物がある「ぞうさんコウエン」に来ました。

早速、どれに乗ろうか・・・迷っています(o^-^o)

P1140907

この坂を登りたいんだけど・・・

まだまだ無理です。

P1140914 

滑り台の下にある遊具

回すと○・△・×が出てくるだけですが

ぐるぐる回して遊びます

P1140916

滑り台にも何度も登って丸い窓から

「ぞうさんやうさぎさんの乗り物」を覗いてます

P1140923

滑り台に登ったり下りたり、ウサギさんの乗り物に乗ったり

タイヤの台を飛んで渡ったり元気いっぱいに遊んだオーちゃん

そろそろお腹もすいてきました

残りご飯でつくった大きなおにぎりをパクリriceballriceball 

P1140957a   

お昼ごはんのあとは

木の上から落ちてくる赤や黄色の葉っぱをひろったり

ちょうちょうさんを追いかけたり

黄色い小さなお花も見つけました。

P1140939 

お花は一つずつ摘んでは

大事そうにちいさなポケットにしまってました。

P1140941

そろそろ帰ってお昼寝しようか・・・

2歳になって、会うたびにおしゃべりが上手になっていくオーちゃん

おばぁちゃんの英語 追いつかれるのも時間の問題ですcoldsweats01sweat01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »