« 奈良の秋 | トップページ | 高野山 つづき »

2011年10月27日 (木)

奈良から高野山へ

奈良 2日目

今日も絶好の街歩き日和です

ホテル発のボランティアガイドさんのツアーまでに少し時間があったので

ホテルから程近い興福寺まで出かけてみました。

お目当ては11月23日までの期間限定で特別公開されている

北円堂と三重塔 できれば両方見たかったのですが

福岡の国立博物館で一度だけ拝観した阿修羅像をもう一度見たくて

北円堂と国宝館に行くことにしました。

P1140655

9時の開門と同時に北円堂に入り

国宝の弥勒如来座像・四天王像に対面 ぐるりと堂内を回って国宝館に急ぎました。

9時半にはホテル出発のツアーが始まりますので大急ぎで国宝館に入館

目がくらみそうな国宝ばかりがずらりと並んでいます。

気ばかりあせりましたがぐるっと回っては阿修羅像にもどり

また回っては阿修羅像にもどり最後にもう一度少し離れた所から

よーく全体を拝観して本当に短い時間でしたがやはり行って正解でした

満足感も味わい心惹かれながらもホテルに戻りました

ボランティアガイドさんの案内で午前中いっぱい

猿沢の池・興福寺五重塔・奈良国立博物館の横を通って東大寺へ

大仏さまを拝観して二月堂まで歩きました。

P1140659

東大寺から二月堂への道

お昼はボランティアガイドさんお勧めの塔の茶屋さんで

茶がゆをいただきました。

P1140665 

茶がゆ・季節の炊き合わせ・ゴマ豆腐・お吸い物・香の物

P1140663

電車の時間が気になりゆっくり味わえなくてちょっと残念でした。

茶がゆをいただいた後 近鉄線 奈良駅から高野山に向かいました。

近鉄線奈良駅→近鉄線難波→南海難波→南海極楽橋

極楽橋で接続のケーブルカーで高野山へ

P1140670

4時過ぎに高野山駅に着きました

P1140671

高野山駅からはバスで千手院橋下車

今日の宿 宿坊総持院へ

P1140688

宿坊ということだったので古く暗いイメージを想像していましたが

お部屋もお風呂も新しく使いやすくてまるでホテルのようでした。

宿に着いてすぐお抹茶を出していただき

お食事はもちろんお精進で

お肉・魚はもちろん卵も使っていないということでしたが

Panelimg

かぶら大根の味噌仕立て鍋・白いごま豆腐・トマト・里芋・椎茸の変り衣の天ぷら

野菜の炊き合わせ・栗ご飯・葡萄のゼリー等々 とても豪華なお食事でした。

次から次に運ばれてきて「わぁー全部、いただけるのかしら?」と

心配になるほどでしたがお出しが効いた薄味のお料理で全員 完食でした。

下が向けないほどお腹がいっぱいになりましたが

お風呂に入りおしゃべりをして笑い転げて

お布団に入る頃にはお腹もすっきりしていました。

明日は6時からの勤行に参加するので5時半には起床です

|

« 奈良の秋 | トップページ | 高野山 つづき »

旅行」カテゴリの記事

コメント

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
興福寺は東大寺は修学旅行で訊ねましたが、
できたらもう一度訪ねてみたいです。

東京でも以前阿修羅展がありましたが
行かれませんでした。お堂で見る阿修羅像
は博物館で見るものとまた雰囲気が変わるのでしょうね。
二度もご覧になったなんてとても羨ましいです。

高野山の宿坊のお料理、思っていたよりずっ
と豪華です。ぜひ訪ねてみたいです。
来年、暖かくなってからの方が良さそうですね。

投稿: hiro | 2011年10月28日 (金) 21時35分

hiroさん、こんばんは☆☆

興福寺の阿修羅像、福岡の国立博物館で
見たときは阿修羅像の周りをぐるぐる
回って見ることができました。
でもhiroさんが言われるように国宝館で
見る阿修羅像はまた違う阿修羅のようでした。
時間に追われて見たのでまた機会があれば
他の国宝館の仏像も一緒にゆっくりと
拝観してみたいと思います。
宿坊は4人部屋だったせいもあると
思いますがあんなに豪華な夕食と朝食が
付いて12200円でしたのでとても安いと
思います。
今度はもう少し宿坊らしい宿坊に泊まって
みたいです。
今からも紅葉が美しくなる季節だと思います。

投稿: chisayobaaba | 2011年10月28日 (金) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/42631967

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良から高野山へ:

« 奈良の秋 | トップページ | 高野山 つづき »