« とねりこランチと素敵なおもてなし | トップページ | 奈良の秋 »

2011年10月21日 (金)

奈良の秋 つづき

写真が20枚を超えると容量が心配なるのでつづきにしました。

「はり新」さんの続きです。

前菜・食前酒は胡桃豆腐と梅酒

P1140631

続いてビール 

陶器の器もよく冷えて細かい泡のおいしい生です

P1140632

お料理はお店のある通りの名前にちなんだ上ッ道(かみつみち)弁当

季節のお野菜の炊き合わせ、天麩羅 雑魚ご飯 お吸い物 香の物

お弁当の一番手前 紙が入っている青い器には

古代チーズ 蘇(きとら)が入っていました

牛乳を加熱しながら練って、8時間ほど煮詰めて冷やしたものだそうです。

チーズとは違う味でしたが濃厚で美味しかったです。

P1140634

デザートはわらび餅

P1140636

お手洗いが母屋の外にありました。

お庭が写せるかなと思ってカメラを持って出たら

笑い声が聞こえて懐かしい顔が硝子戸の向こうに見えました

P1140640

明日は奈良観光ボランティアの方の案内で午前中奈良散策ツアー

午後は高野山に向かいます。

|

« とねりこランチと素敵なおもてなし | トップページ | 奈良の秋 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

chisayobaabaさん、おはようございます♪
ビールもお料理もとても美味しそうですね。
ガールズトークも盛り上がっているようで、
とても楽しそうです。
娘婿のお母さまが奈良市出身なので、
たまに伺うと、わらび餅や葛餅を作って下さいます。
抹茶入りなのでしょうか。食べたくなりました。

投稿: hiro | 2011年10月22日 (土) 09時26分

hiroさん
つづき・にまでコメントありがとうございます。
昔話でいつも盛り上がります。
同窓会の時にいつも思うのですが人の
記憶って面白いですね。
一人が一部始終詳しく覚えているのに
他の人は「そんなこと、あったよねー」
なんていうこともあるし逆もあったりして
昨日のことも忘れることが多い歳に
なりましたが昔のことは不思議と
思い出します。

わらび餅、おいしいですよねー

投稿: chisayobaaba | 2011年10月22日 (土) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/42622353

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の秋 つづき:

« とねりこランチと素敵なおもてなし | トップページ | 奈良の秋 »