« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

おるすばん

連休が始まりました。

お父さん、お母さん、お姉ちゃん達2人がお泊りでお出かけ

オーちゃんはおばあちゃん家に預けられました。

一歳5ヶ月を過ぎたオーちゃん

今度はちゃーんと置いてけぼりがわかってて

お母さんとバイバイする時から大泣きで

最初からご機嫌ななめでしたsign04impact

あんよができるようになってお外が大好きなオーちゃん

いつもはニコニコですが今日はなかなかご機嫌が直りません。

Dscn4958_2

おじいちゃんの大きな靴とならんだ

オーちゃんのちっちゃな靴もちょっと淋しげです。

「オーちゃん、公園に行こうか?」と抱っこをするとにっこり(´▽`)/

いつものニコニコオーちゃんになりました。

Dscn4991_2 Dscn4993 

滑り台を何度も滑って

Dscn5000

お馬にも乗って

お家に帰っても1人でよく遊びます。

P1100182

ラケットを振り回したり

P1100205   

引き出しのなかの時計を見つけたオーちゃん

いつのまにかこんなことして遊んでましたw(゚o゚)w

昼間は元気だったオーちゃんですが夜になると

お母さんがお迎えに来てくれると思っているらしく

なかなか寝ようとしません(^-^;

やはりいつもと違うのでしょう

11時を過ぎてやっと寝てくれましたが

朝は6時には目を覚まして起きだしてしまいました。

さすがに寝不足らしく今日はグダグダオーちゃんです。

仕方なく朝からお散歩にでかけて

公園のベンチに腰掛けると

あっという間に眠ってしまいました。

P1100227_2 

夕方、お姉ちゃん達が帰ってきました。

オーちゃんただいまheart04」と大きいお姉ちゃんから

抱きしめられたオーちゃんはとってもうれしそうでした。

今夜はお母さんに抱っこされて

安心してぐっすり眠ってることでしょう。

オーちゃん1人でおるすばんよく頑張ったね。

今度はみんなで泊まりにおいでね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

久々にギクッ!!

腰痛で1週間に何度も整骨院に通っていた時代もありましたが

20年ぐらい昔

新聞で真向法の記事を見て

この体操を始めてからは

整骨院に行くこともなくなっていました。

今朝も元気にラケットを持って出かけたのはよかったのだけど

一時間程練習をしたところで

突然右腰にギクッと痛みが来てリタイア・・・・bearing

すぐに家に帰り患部にシップをベタベタ貼って

その上にアイスノンを巻きつけて静養中ですcoldsweats02

歩けないほど重症ではないので

多分軽いぎっくり腰だと思います

今日はひたすら冷やします

年ですねsign04sweat01

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

春休み・・・従姉妹たち②

高嶋ちさ子コンサートnote

一番小さいまごオーちゃんを除くまご達4人は

なぜか全員バイオリンのお稽古をしています。

4人が揃っている時に

一緒に行けるコンサートはないかなー?と捜していたら

高嶋ちさ子と12人のバイオリニストのコンサートを見つけました。

Img_new_2

とても楽しいコンサートでした。

ちさ子さんの進行で12人のバイオリニスト達が

子供の頃どんなふうにバイオリンの練習に取り組んでいたかとか

バイオリニストになっていなかったら?などの

お話を時折挟みながら

むずかしいバイオリンのテクニックを1人一つずつ紹介してくれたり

(これはとても見応えがありました)

演奏曲もなじみのあるものばかりで

特にディズニーメドレーでは子供達も一緒に

手をたたきながらとても楽しそうでした。

コンサートの最後は運動会でよく聞く

オッフェンバッハの天国と地獄の曲を

高嶋ちさ子さんを先頭に

12人がバイオリンを弾きながらマスゲームのようなパフォーマンスを

繰り広げて会場も大盛り上がりでした。

4人一緒に聞いたバイオリンコンサート

4人の心の中のどこかに少しでも残ってくれたらうれしいです。

コンサートの前に少し時間があったので

会場近くの水鏡天満宮にお参りをしました。

主祭神が菅原道真公なので学問の神様です。

「お勉強もがんばります」とみんなで手を合わせました。

Panelimgconcert_2

コンサートの翌日はオットの誕生日でした。

一番大きいMちゃんがおじいちゃんにプレゼントと

子供のお料理教室で習った

「チキンの小悪魔ふう」というお料理を作ってくれました。

ローズマリーやオリーブオイルにちょっと塩コショウが利いた

イタリアン風のお料理で大好評でした。

Panelimgjiiji_2

その日まご4人を潮干狩りに連れて行ってくれた

息子とお嫁さんが

大量のアサリを持って帰ってくれて

あさりの酒蒸しと

あさりのおいしいスープでボンゴレ・パスタを作ってくれました。

春の香りいっぱいでとてもおいしかったです。

それにしても息子がキッチンであさりを洗うやら

お嫁さんと一緒にお料理を作ってくれたのは

ちょっとうれしいびっくりでしたsign03

まご達全員に祝ってもらえる誕生日なんてめったにありません

オットには内緒でこっそりバースデーケーキを買っておきました。

食事のあとまご達に囲まれて

大きなロウソク6本と

小さなロウソク6本の灯を吹き消す

おじいちゃんの顔はなんともうれしそうでした。

そんな中

マイペースのオーちゃんはおばあちゃんのポーチを

引っ張り出して1人でおいたをしていました(*´v゚*)ゞ

1週間はあっという間に過ぎて

まご達2人が東京に帰る日

搭乗口でさよならを言う

大きい組さんの目には涙がいっぱい

送迎デッキから2人の乗った飛行機を見えなくなるまで

見送ったAちゃんは涙がいつまでも止まりませんでした。

春休みの一週間

まご4人+1人(時々)で

合宿状態の我が家でしたが

それぞれみんな大きくなってそれほど手もかからなくなり

ちょっと淋しいばぁばでした。

必要なときにはいつでも手を貸せるように

邪魔にならないように

元気で見守っていければいいなと思います。

最後に

オットがお料理教室で習ったレシピを見ながら

まご達につくってくれたチラシ寿司です。

とてもきれいにおいしく出来ましたo(*^▽^*)o

Dscn4901

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

春休み・・・従姉妹たち①

春休みが始まり

東京で暮らすまご2人まご①8歳(小3)・まご③6歳(小1)

近くに住んでいるまご2人まご②6歳(小1)まご④4歳(年中さん)

士、8ヶ月ぶりの再会です

年が近いせいもあり

会えばまるで姉妹のように仲良く

なぜか、

いつのまにか

大きい組さん(まご①・まご②)

小さい組さん(まご③・まご④)に分かれて

ほとんど毎日一緒に過ごしました。

能古島へship

最初のお出かけは能古島アイランドパークでした

福岡市の西部にある渡船場からフラワーのこ号で出発です。

P1090499

15分ほどで能古島渡船場へ到着

園内を走るバスで10分ほど上っていくとアイランドパークに着きます。

さくらはまだ3分咲きでしたが

白もくれんや菜の花が満開でした。

お花に囲まれた芝生の上でお弁当を食べて

園内奥にあるアスレチックへ

4人とも高いところにもどんどん上っていきます

Panelimgnokonoshima   

背丈ほどの菜の花の中では

小さい組さんの姿が突然見えなくなることもあってハラハラしました

うさぎと遊んでいるうちに急に雲行きがあやしくなりあわてて渡船場へ

幸い雨にもあわずに楽しい一日を一緒にすごしました。

お花見cherryblossom

じぃじとばぁばが通っている英会話クラスのお花見にも参加しました。

能古島行きから2日しか経っていないのに

桜はあっという間に満開で絶好のお花見日和でした。

ちゃんと英語で "Nice to meet you" とご挨拶できましたよheart04

Panelimg_6

                        ↑

           なぜか寝るときも小さい組さんはくっついています(*^-^)

次回は高嶋ちさ子さんのコンサートへnote

 

   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

気をとりなおして

諸事雑多、重なったときに

東日本大震災・原発事故と続き

気持ちの整理がつかないまま日々過ぎていきました。

原発事故からひと月以上経った今朝の紙面でも

福島第一原発の格納庫は圧力に対する強度に欠陥があって

運転停止の勧告を受けていたとか

原子力安全委員会なるものが機能していなかった

というような信じられない話が報道されていました

こんな事故が起こるかもしれないという不安を抱えながらも

その時が来たときの体制も十分ではなかったということでしょうか

終息のめどもつかない原発に加え

未だに余震がつづく被災地ですが

被災された方々の再起の思いもひしひしと伝わってきます

そんな中で世界中からの

「がんばれsign01日本」のメッセージ・応援も続々と届いています

世界中の

日本中の人たちの思いが

復興の後押しをしてくれると信じたいです

普段通りの生活が出来ることに感謝して毎日をすごすこと

被災した方々に

一日も早く心安らかな日々が戻ってくることを願うばかりです

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°

いまさらですが

春休みは

東京に住むまご①・まご③が

じぃじとばぁばの所へ顔を見せに帰ってきてくれました

初めての飛行機の二人旅でした

P1090472 P1090473

最後に会ったのが昨年の8月の終わりだったので

8ヶ月ぶりの再会でした

春休みの間の1週間だけの滞在でしたが

まご②・まご④・まご⑤の従姉妹達ともたくさん遊んで

思い出をいっぱい抱えて

お父さんとお母さんの待つ東京へ帰っていきました

ありがとう、みどたん

ありがとう、あーちゃん

また会おうね( ̄ー+ ̄)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »