« イングランド&スコットランドの旅 | トップページ | まだ、ありました。 »

2010年8月 4日 (水)

イングランド&スコットランドの旅

★ 冷や汗sweat01のち晴れshine

エディンバラから始まった

2010年イギリスの旅は

お天気にも恵まれ、

2キロも体重が減ったツアコンさんのおかげで

みどころいっぱいの毎日でした。

ブログには登場しませんでしたが、

現在でもエリザベス女王がスコットランドを

来訪されるときは滞在されるという

エディンバラのホリルードハウス宮殿と庭園、

Img_0001_dining P1020785

今は廃墟になっているホリドール庭園内の修道院跡

P1020765

何度も迷ってやっとたどり着いた

湖水地方のブラントウッド邸と山の庭園。

Brant_wood

・↑クリックで少し大きく見えます

ヨークの大聖堂やフェアフォックス・ハウスなど

York1_2

・↑クリックで少し大きく見えます

朝はゆっくり食事をして夜はよく飲んでbeer

毎日よく歩きました。

同じところに3泊・4泊とゆっくりとした行程だったのが

あまり疲れなかった理由かもしれません。

最後の訪問地、ロンドンでの移動はすべて地下鉄でした。

ロンドンは地下鉄駅が270もあり

路線が縦横無尽に張り巡らされているので

行きたいところを見つけて路線を探せば

土地勘のない旅行者でも乗りこなすことができます。

ロンドンは2日間だけの滞在だったので前回行けなかった

ウィンブルドンで一日過ごし

P1050327

・ウィンブルドンで買ったテニスグッズ

一度ホテルに戻り、夜、ミュージカルを見て、

最後は念願だったロンドン塔を一日じっくりと見学しました。

一日あれば全部、見れるくらいかなー?と言うくらい

広いです。

P1050397

・ロンドン塔

P1050608

・衛兵さんの交代式(ロンドン塔内)

ロンドンでの宿泊地パディントンは

地下鉄で市内の観光にも、もちろんとても便利ですが

ヒースローエクスプレスという特急電車が発着する

ターミナル駅もあってこれに乗ると15分で

ヒースロー空港に着くのです。

P1050718

・ヒースローエクスプレス

予定の行程を終え、ホテルに帰り、預けていた荷物を受取り

2時間くらい前には空港に着く予定でパディントン駅を

出発してヒースロー空港に向かいました。

広いヒースロー空港の中をエレベーターであがったり

エスカレーターに乗ったりしながら3番ターミナルを

目指しました。

P1050733

やっと見えたANAの文字に一安心。

P1050741

チェックインをしてもらおうと受付に向かいましたが

いつもはずらりと並んでいる乗客の姿がありません。

「????????」

「予約をしているUですが・・・・」と言ったとたん

「もう受付は締め切りました。」と地上の係員さん

「えーsign03そんな冗談を」とツアコンさん

「冗談ではありませんannoyUさまpoutと強い口調の係員さん

「出発時刻の1時間前をすぎましたので予約されていた

お席はもうありません」と再び係員さん

一瞬の沈黙・・・・のあと

「本日は満席で時間を過ぎておりますので

予約をいただいていたお席はありませんが

ビジネスクラスのお席に少し余裕がありますので

そちらに移っていただきます。

が・

並んだお席がとれませんでしたので

離れたお席でおねがいします」

「ラッキーだったわね~winkとウィンクでもしそうな係員さん

ラッキーなのかどうか考える余裕もなく、とりあえず荷物を預け

係員さんの誘導の下、緊急の通路を抜けrun

途中で手荷物のチェックを受けている乗客をパスしてsign04dash

なんとか搭乗ゲートにたどり着きました。sweat01sweat01sweat01

2時間も前に着く予定だったのになぜ・・・?

ホテルからパディントン駅

パディントン駅からヒースロー空港

今までは身軽でスイスイ動けていたのが

荷物と一緒の移動で動きが格段に悪くなったこと

パディントン駅では余裕だったのに

ちょっと名残惜しくて

電車をわざわざ一つ遅らせたこと。

ヒースロー空港がかなり広く

思っていたより移動に時間がかかったこと。

ツアコンさんが飛行機の時間を30分、勘違いしていたこと

など少しずつ時間が加算されて

本当に冷や汗をかきました。

まあ、でも

パディントン駅でそのまま来た電車に乗っていたら

ビジネス席には乗れなかったかも・・・

ツアコンさんが隣の席の女性に頼んでくれたおかげで

日本まで並んだ席で帰れました。

最後の最後にたくさんの人に迷惑をかけてしまいましたが

無事、帰れてよかったですヽ(´▽`)/

ずいぶん長くなってしまいました。

最後まで読んでくださってありがとうございましたcoldsweats01

|

« イングランド&スコットランドの旅 | トップページ | まだ、ありました。 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

おおおお・・
ビジネスで帰国となhappy01
超ラッキーでしたね。
chisayobaabaさんのブログを拝見して
わたしもイギリスへ行きたくなりました。
以前、修学旅行のような大忙しのツァーで
ロンドンに1泊だけしました。
ピカデリーサーカス近くの
フォートナム&メイソンで
アフタヌーンティーをいただき
美味しかったこと・・
それ以来、紅茶はフォートナム&メイソンです。

いつか行けるといいなぁ~!


投稿: くぅくぅの母 | 2010年8月 5日 (木) 00時26分

くうくうの母さん、おはようございます(^^)

ホント、超ラッキーでした。空港で係員のお姉さんから
「締め切りました」と言われたときはガsign04ンと一瞬、
クラクラしましたが、おかげさまで?足をのびのび
伸ばして寝られましたので、疲れが全然違いました。
イギリス個人旅行、お勧めです。ヒースロー⇔成田の
往復のチケットを早めにとれば安いのがありますし
ロンドンだけでも見るとこ、たくさんあるし
オイスターカード買えば、地下鉄やバスで動けますよ。
紅茶はいろんな種類をスーパーマーケットで買いました。catface 

投稿: chisayobaaba | 2010年8月 5日 (木) 08時42分

chisayobaabaさん、こんにちは^-^
帰りは色々あったようですが、ビジネスで
帰国出来たなんて、超ラッキーでしたね。
イギリスはそれほど広くはないのに、見どころが満載ですね。
私もいけたら良いな~と思いました。
エディンバラのホリルードハウス宮殿と庭園、クリックして
見せていただきましたが、素敵ですね。
ロンドンの地下鉄にも乗ってみたいな~・・・
あっという間の2週間でしたね。
海外個人旅行はしたことがなかったので、
とても興味深く拝見できました。ありがとうございました。

投稿: hiro | 2010年8月 5日 (木) 14時46分

hiroさん、こんばんは(^^)

帰りの飛行機は無事に乗れたからよかったですが
いつも時間は余裕を持って早め早めを心がけて
いるつもりだったのでこんなことは初めてで、
本当に胸がドキドキしました( ̄○ ̄;)
ツアコンさんも反省していました。

エディンバラと言えばエディンバラ城が有名ですが
ホリルードハウス宮殿がとってもよかったです。
宮殿を見た後に修道院跡に行ったのですがあの
廃墟を見たときはどうしてだかわかりませんが
鼻がツーンとして感動で涙が出そうでした。

イギリスはスペインやイタリアと比べるとちょっと地味な
印象がありますが私はとても惹かれます。
スコットランドの北のほうやイングランドの南の方・ウェールズ
地方など、まだまだ行きたい所がたくさんあります。

また一年間、情報を集めて来年に向けてのプランを
練りたいと思います。
こちらこそ、コメントをたくさんありがとうございます。

投稿: chisayobaaba | 2010年8月 6日 (金) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/35968703

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド&スコットランドの旅:

« イングランド&スコットランドの旅 | トップページ | まだ、ありました。 »