« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月24日 (木)

まだ、準備中・・・

頭の片隅には

もうそろそろ支度をしなければと気にはなりながら

まだまだ・・・と先延ばしにしていたら

明日はもう出発です。

とりあえずはパスポート・免許証・カメラ

相変わらず睡眠薬代わりのIPOD。

後はお財布にANAカード。

電子辞書もいるかな・・・?

とりあえず持込用ののバッグに入れました。

     新しく作った国際免許証

P1020130 P1020136a

最寄の警察署に免許証とパスポートサイズの写真を持参し、

申請書を書いて交付手数料\2,650を収めると

1週間ほどで交付されます。

国際免許証センターのようなところもあってそこまで

出向けば即日に発行されます。

今回は湖水地方で3日間レンタカーを借りる予定。

車を手放して4年近く、オットも私も全く運転していないのに

大丈夫?かな・・・とちょっと心配ですが。

安全運転でなんとか無事に帰って来たいと思います(;´▽`A``

冷蔵庫の中は、ほぼ片付いたのですが

牛乳を買いすぎてしまいました。

飲みきれなさそうなので

P1020387a

毎朝、食べているヨーグルトをたくさん作りました。

明日まで常温で発酵させて冷蔵庫に保存すれば牛乳のまま

置いておくよりは持つのでは・・・と期待しているのですが

どうでしょうか・・・?

気になる最初の訪問地 エディンバラの

天気ですが雨、時々晴れ、降水確率30%

Tシャツとコートもいるかも・・・

傘は忘れないようにと

なんとも複雑な天気でした。

イギリスの天気は一日の中でめまぐるしく

変わることが多いらしいので

タンクトップの上にシャツかジャケットを重ねて

うすいコートと傘をバッグに入れて

ということになりそうです。

P1020395

荷物は・・・う~ん もう少し整理して減らさなければ。

・・

我が家のツアーコンダクターさんは5ヶ所・12泊の

ホテルの予約の再確認。

予約はすべてメールなのでやり取りはすべてコピーをして

持って行くようです。

最初の夜に泊まるホテルに到着が10時を過ぎる旨の連絡。

海外旅行保険の申請、予約の時点ですでにカードから

一日分の宿泊費が引き落とされているホテルもあって

カードのチェックから銀行で現金を£に換えてきたり

それは忙しそうです。

私にも時々、相談はありますが一から十まで自分で

確認をしながらやらないと気がすまない性格なので

すべてお任せです。

がんばって英語もたくさんしゃべってこようと思っています。

しゃべれるかな?・・・confident

楽しい旅になりますようにheart02shine

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

はじめて英語で日記を書いてみる

"英語で「自分のこと」話そうよ"

という"石原真弓"さん の本を読みました。

本当に身近な役に立ちそうなセンテンスがいっぱいで

「へー、この人の本、おもしろい。他にないのかなー?」と思い

"石原真弓"で図書館の蔵書検索したら

「はじめて英語で日記を書いてみる」

「英語で日記を書いてみる」

「英語で日記を書いてみる」表現集編などの本が

ヒットしました。

早速図書館で借りて読んでみると

「こんなの英語でどう言うの?」と悩んでいる

英文の例がとてもわかりやすく書かれています。

P1020296a_3

まず「英語で日記を書いてみるが2001年に発刊されて

その反響や要望に応える形で

その6年後に「はじめて英語で日記を書いてみる」

が出版されたということです。

P1020294a

後に出た本に「はじめて~」という名前を本に付けると

いうのも彼女の柔軟な発想を感じさせます。

そして「英語で日記を書いてみる」よりも

「はじめて英語で日記を書いてみる」の方が

今の私の実力にはピッタリ。

「ブログもたまには英語で書きたいな~」

5月ごろから身近な出来事や旅行の思い出など

和英辞書やグーグルの検索を駆使して英作文を書いています。

まだわからないことがいっぱいで

なかなか公開できませ~んcatface

「はじめて英語で日記を書いてみる」

そんな私の強い味方になってくれそうです。

「はじめて英語で日記を書いてみる」

買った本が届いたばかりで全部は読んでないのですが

まずは辞書の引き方からくわしく説明してくれてます。

「え~sign02 ソウ だったのsign03

というようなことも多々ありました(^-^;

それから

覚えておくと便利な、文と文をつなぐ言葉

例えば

そして今回は、= And this time,

なんだかんだ言って結局、= After all,

結局最後には、= In the end,

言われてみると「なるほどネー」と思うのですが

いざ書こうと思うとちっとも浮かんできません(^-^;

またUnit 2 では

パターンに当てはめて日記を書いてみる。

というところがあって

「~だといいけれど・・・・」

「~な気がする」

「・・・ぶりに~した」

「~がついこの間のことのように思える」などの

構文がたくさんの例で書かれていて

結局とても役に立ちそうなので

この2冊、購入しましたfullshine

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年6月12日 (土)

真っ二つ

コンタクトレンズです。 (直径約8ミリ)

P1020213a

朝、目に入れようと洗っていたら音もなく(あたりまえです)

半分に割れてしまいました。

老眼になってからはパソコン用(近くが見やすい)

外用(テニスをしたり、運転用)

2種類のコンタクトと

眼鏡も老眼用・近眼用を併用。

不便極まりない毎日です。

割れたのは外用のいわゆるよく見える方のコンタクト。

出かける寸前の出来事だったので片方をパソコン用の

コンタクトで代用して出かけました。

でもダメです。

気分が悪くなって途中で戻ってきました。

コンタクトレンズが普通に出始めた45年程前からず~と

ハードのこのタイプを使っています。

当時は1個が2万円以上したと思います。

高校生だったので親に無理やり買ってもらいました。

セットで4万円を超えていたと思います。

よく買ってくれたものです(^-^;

今回眼科で作り直したコンタクトは両眼で約2万円でした。

45年の間には落としたり、

洗面所で流したり、

風の強い日にテニスコートの中で飛んで行って

試合を中断して捜してもらったこともあります。

老眼が進んだ今、相変わらず遠くを見るときは

コンタクトか眼鏡がないとまるっきり見えませんが

近くは裸眼で新聞も辞書も針の糸通しも問題ありません。

本も眼鏡なしで読めるのであまり読書も苦にならず

これだけはありがたいことだと思っていますconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

ゼラニウムとさぼてん

昨年5月の旅行で家を留守にした時に

枯らしてしまったベランダのお花たち。

昨年の夏は全く咲かず(。>0<。)

冬の間もヒョロヒョロとした茎だけだったので

「もうだめかなー」とあきらめていたのですが

暖かくなるにつれてあちこちから緑の葉が出始め

きれいに咲いてくれました∑(゚∇゚|||)

P1020164 

骨董市で買ったバケツに植えていた

少し薄いピンクのゼラニウムもお花をつけてくれました。

写真でお花だけみるとなんだか紫陽花のようですね。

P1020156

旅行の度に枯らしてしまうので、

「もうお花は買わないようにしよう」

と思っていたのでとてもうれしいです(゚▽゚*)

さぼてん

P1010263_2 

☆4月29日

「10日に一度くらいお水をあげれば大丈夫ですよ。」

聞いてポコポコとした丸い形に魅かれて買ってきたサボテン。

ある日小さな塊がポコッと出ているのに気が付きました。

「もしかしてつ・ぼ・み?」とおもっていると

P1010280

☆5月7日

少し赤い色が採してきました。

P1010295

☆5月8日

少しずつ花びらが開いて

P1010544

☆5月13日

とてもかわいいお花が咲きました。

P1010550

☆5月15日

二日後にはしぼんでしまいました。

P1010651

☆5月19日

枯れるとポロリとおちるのかなーと思っていましたが

しっかりと付いています。

P1020139

☆6月6日

2個目のお花が今朝、開きました。

まだ小さいつぼみがいくつか見えます。

3個目が咲くのがたのしみです( ̄▽ ̄)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »