« “むべ”ジャム作り | トップページ | 九大箱崎キャンパス建物ウォッチング② »

2009年11月 3日 (火)

九大箱崎キャンパス内建物ウォッチング

JR九州駅長おすすめのちょい旅ウォーキング

『多々良川河畔、九州大学キャンパス、筥崎宮を訪ねて・・・』

という、とても長~い名前の付いたイベントに参加してきました。

Cimg0195

JR箱崎駅に集合して大和町、松島大橋、松崎橋を渡り

多々良川河畔を国道3号線めざして歩きました。

めざすのは九州大学キャンパス内の建築物です。

1991年からキャンパスの移転が始まった九大箱崎キャンパス内

の建物。2019年には移転完了の予定です。広い敷地には

古いけれど立派な建物がたくさん残っています。

又キャンパスの中には緑も多く大きく葉を広げた木々が今でも

手入れをされて数多く残されています。

①熱帯農学研究センター 1931年(昭和6年)

 Cimg0221

今は事務所として使われています。

壁は薄いピンク、屋根はオレンジっぽい瓦です。

2階建てのようにも見えますが正面の外壁のがらり

後ろは小屋裏になっていてがらり小屋裏の採光 

換気のためと意匠上のアクセントになっているということです。

とてもかわいい木造の建物です。

80年近い建物がまだ事務所として使われているという

のがうれしいです。confident

大切に使って残して欲しいものだと思います。

/

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

/

②旧航空工学教室 1939年(昭和14年)

 設計者 島岡春太郎 坪井善勝

Cimg0268

あの若田光一さんが在籍していたという航空工学教室です。

今は使われていません。建物の一番上にある塔は飛行場の

管制塔を模したものだそうです。黒く錆びている窓のサッシは

鉄製です。壁が黒く煤けて見えるのは戦時中に建物を

目立たなくするための迷彩塗装の跡です。

Photo

建物の裏側に位置する独立した階段室。

Cimg0279 Cimg0275

蔦がきれいな建物裏側壁面。

Cimg0280

旧航空工学教室の奥に行ってみると木造平屋建ての

建物がありました。「ゲッチンゲン風洞実験室」とかいて

あります。

/   

      ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

./

③旧応用化学教室 1927年(昭和2年)

  設計者 倉田謙 小野節三

Cimg0317

建物1階から3階までの壁面が黒くなっているのは

この建物も空襲を回避するために建物の概観を黒く

塗装した為で4階部分だけが本来の外壁の色です。

Cimg0298

レトロな字体で応用化学教室と書かれた玄関。

上の3つの窓はステンドグラス

Cimg0294

床下換気口に取り付けられた飾り金具

Cimg0310_3

建物裏側壁面。正面の窓は2つの窓が一組なのに

対して裏側は3つの窓で一組になっていてリズミカルな

窓配置になっている。 裏から見ると窓側に階段が

あって段に沿って窓を配置していました。

/

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。  

九大箱崎キャンパス建築ウォッチング②につづく。

|

« “むべ”ジャム作り | トップページ | 九大箱崎キャンパス建物ウォッチング② »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

chisayobaabaさん、こんばんは^-^
九大箱崎キャンパスが移転するのですね。
国立大学は校舎が老朽化し、安全面などを
考えると移転もやむをえないのかもしれませんね。
しかし歴史あるキャンパスがなくなるのは
寂しい感じがしますね。
せめて少しでも保存できるものは保存して欲しいですね。
若田光一さんが九大の卒業生だったことは
知りませんでした。
多くの優秀な学生がここから巣立ったのでしょうね。

投稿: hiro | 2009年11月 4日 (水) 19時09分

hiroさん、こんばんは。

九大箱崎キャンパスウォッチングの時はくる~っと
大回りをして箱崎キャンパスまで行ったのですが
我家からはホントに目と鼻の先なんです。
散歩にはよく行っててただ見てるだけ
だったんですが資料をいただいたり説明を
してもらえると俄然興味がわきますよね。
「そうだったんだー。」と思えることが
たくさんあってますます好きになりました。

全学部移転まではあと10年ぐらいはかかり
そうなんですがこの歴史ある建築物と
樹木をなんとか有効に使って欲しいと、
壊したりするようなことが決してないようにと祈るばかりです。

投稿: chisayobaaba | 2009年11月 4日 (水) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/32030662

この記事へのトラックバック一覧です: 九大箱崎キャンパス内建物ウォッチング:

« “むべ”ジャム作り | トップページ | 九大箱崎キャンパス建物ウォッチング② »