« やっぱりね~ | トップページ | やさしく、たくさん ③ »

2009年9月 4日 (金)

阿修羅展in九州国立博物館

九州国立博物館で開催中の阿修羅展に行ってきました。

10時40分に博物館に到着。

同行の友人が西鉄天神駅から大宰府までの

往復切符と阿修羅展の入場チケットセットになった

九州国立博物館切符」というのを買ってきてくれてました。

Ticket

切符売り場も長蛇の列でしたのでこのチケットのおかげで

待ち時間もかなり短かくてすみました。

別々に買うより300円お得です。それでも70分待ちでした。

西鉄大牟田線の最寄駅で買えるという事です。

そろそろお腹もすいてきた頃にやっと入館できました。

会場に入って阿修羅像を目指して進んでいくと暗い照明の

下にスリムな阿修羅像の姿が見えました。

Thumb7_2

上記の写真は国立博物館からの提供です

実際には阿修羅像の周りにサークルがあって、

その周りをつめかけた観客が監視員さんの号令の下に

2・3分おきに12歩だけ時計回りにグルグルと廻って

阿修羅像の全体を見ることができるというものでした。

私の後ろの方から

「阿修羅像を廻してくれるといいのにね。」

という声がきこえましたが

「横顔はどんなだろう?」

「後ろはどうなっているのだろう?」

六本の手はこんなふうになっているんだ。」

「お腹の辺りに筋肉がある」

などと思いながらくるくると廻って行くのは結構、

楽しくてワクワクしました。

とてもスリムで顔が小さくて「なんとも美しい今風の若者」

のような阿修羅像です。

作られた当時は真っ赤だったという正面の顔

何か考え事をしているような目とちょっとしかめ面に

見える眉の形が印象的です。

Asyuramaru95

向かって左側の顔

唇をキッと噛んだ顔は負けず嫌いだった阿修羅の

子供時代の顔なんじゃなかろうかと想像してしまいました。

Asyurahidarikao95_2

とても冷静で少し冷たそうな印象の向かって右側の顔

Asyuramigikao_2

そして足元を見るとなんと素足にサンダルです。

Asyurasandal_2

ちょっとドレープのある膝下までのスカートのような着衣や

デザインが素敵なネックレスやブレスレッドなど。

本当にファッショナブルな阿修羅像でした。confident

上記4枚の写真は九州国立博物館の季刊情報誌

アジアージュより取込み使用しました。

・記3枚は国立博物館の季刊雑誌アジアージュから込んで使用しました

木彫りよりも繊細で柔らかな表現ができるという

「脱活乾漆造(だつかつかんしつづくり)という阿修羅像の

製作過程がイラストを使いパネルで展示して

ありましたがこのパネルはとてもわかりやすくて

あの細やかな表現のわけが納得できました。

これから行かれる方、会場でこのパネルを

見逃さないようにしてくださいね。

九州国立博物館の「阿修羅展」のこの人気はなんと

いっても阿修羅像がホントに間近にそのままの姿で

見られるということだと思います。

待ち時間はもう覚悟の上でできるだけ早い時間に

会場に着くようにお出かけください。

|

« やっぱりね~ | トップページ | やさしく、たくさん ③ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

chisayobaabaさん、こんにちは♪
ご心配いただきましたが、パソコンが復帰しました。
液晶モニターが壊れ、今は息子のを借りています。
chisayobaabaさんのパソコンはそろそろ
9年目なのですね。
夫のパソコンもそのくらいになりますが、
まだ使えます。私は「はずれ機種」にあたってしまったようです。
興福寺の阿修羅像、素晴らしいですね。
東京の国立博物館でも春ごろ、阿修羅展が開催
されていましたが、私はいけませんでした。
正面の顔は写真で見たことありますが、左右の顔を
こんなにはっきり見るのは初めてです。
苦悩する美しい若者といったイメージがありますね。
すばらしい仏像を間近で見られてよかったですね。


投稿: hiro | 2009年9月 6日 (日) 14時38分

hiroさん、こんにちは。

パソコン、復旧されたんですね。
何よりです。
近くに頼りになる息子さんが
いらっしゃってよかったですね。

阿修羅展は人が多くて待つのが
大変でしたが幸い阿修羅像の周りを
グルグル廻る時はすぐに一番前に行く
ことができたので間近でとてもよく
見ることができました。
ホントにきれいでした。

投稿: chisayobaaba | 2009年9月 6日 (日) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/31240245

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅展in九州国立博物館:

« やっぱりね~ | トップページ | やさしく、たくさん ③ »