« ゼロからの英会話 10 | トップページ | 久しぶりのテニスと夏越まつり »

2009年7月23日 (木)

ゼロから英会話 11

4月から週に一度かよっていた

福岡女学院天神サテライトスタジオ

http://www.fukujo.ac.jp/tenjin/top.html 

での「ゼロから英会話」の教室が終わりました。

次回は9月から又始まります。

“継続は力なり” “石の上にも三年” 

まあ、三年ではとても無理だけど一歩ずつ前に進めるように

たのしく勉強を続けていこうと思います。

9月にまたGreg先生やクラスのお友達に会えるのが本当に

楽しみです。

先週から今週にかけて千住真理子さんとお母さんの文子

さんの本を続けて3冊読みました。

芸術家を3人育てた文子さんの「千住家の教育白書」

「千住家にストラディヴァリウスが来た日」。

真理子さんの「聞いて、ヴァイオリンの詩」。

文子さんの本はご家族の食事の様子までもが目に見える

ようなとても生き生きとした描写で興味深く感心しながら

読み終えてしまいました。

本の中で文子さんは真理子さんのことを

真理子さんは文子さんのことをお互いを認め合いながら

あの時はこうだったのよとさりげない口調でちょっと弁解

するようなところもかいま見られたりこのシーンとあの話は

同じなんだなーと察せられたりなかかな面白く読めました。

3冊ともお薦めです。

|

« ゼロからの英会話 10 | トップページ | 久しぶりのテニスと夏越まつり »

英語」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/30669648

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロから英会話 11:

« ゼロからの英会話 10 | トップページ | 久しぶりのテニスと夏越まつり »