« ゼロから英会話 9 | トップページ | ゼロからの英会話 10 »

2009年7月12日 (日)

愛を読む人

愛を読む人( The reader ) 見て来ました。

ネット上では賛否両論あるみたいですが私はお奨めです。

ケイト・ウィンスレットがほとんど素顔っぽいのにホントにきれい。

相手役のデビット・クロスも清潔感があってかっこいいい

普通の男の子という感じでこの役にぴったりでした。

第二次大戦後のドイツが舞台ですがその頃の街の様子や

背景も違和感がなく雰囲気がよく伝わってきました。

すべてのシーンがこの映画を完成させるのに必要だったと

納得できました。

食事のときのメニュ-を見るシーンや旅行先での朝のメモの

シーンも彼女が文盲だったということを教える布石だったん

ですね。

本を読んでなかったらあの切手のシーンがちょっと

わかりにくかったかなとは思いました。

タイタニックの時はディカプリオより大きく見えた

ケイト・ウィンスレットもすっかりスリムになってますます

美しくなってました。

ハンナが年とってからのメイクとマイケルが成人してから

やたらとタバコを吸うシーンが多かったところがちょっと

気になりました。

映画の後はキリンーSOWーSOWで黄パエリアをいただきました。

20090422145221

おこげがとってもおいしかったです。

400ccの大きなビールを飲んだ後150ccぐらいの小さな

ビールがおまけで付いてきたのがちょうど良くて

うれしかったです。

|

« ゼロから英会話 9 | トップページ | ゼロからの英会話 10 »

おでかけ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

私はこの映画は見るのはどうしようかと迷って止めてしまいました。良かったのですか。
私のブログもこれからは映画鑑賞を増やしたいと思っています。

投稿: Terry | 2009年7月12日 (日) 10時45分

Terryさま
以前、ケイト・ウィンスレットのインタビュー番組を見て「この女優さんは素敵だな。」と思って以来 彼女の映画は見たいと思ってます。レボリューショナリー・ロードの時も目の強さと言うか意志の強さを感じました。

投稿: chisayobaaba | 2009年7月12日 (日) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/30509950

この記事へのトラックバック一覧です: 愛を読む人:

« ゼロから英会話 9 | トップページ | ゼロからの英会話 10 »