« クシシュトフ・ヤブウォンスキ | トップページ | 卒業 »

2009年6月 1日 (月)

体温を上げると健康になる。メモ

筋肉が増えると体温が恒常的に上がる。

スクワット

先に息を止めて無酸素運動としてスクワットを行ってから

呼吸を整え、有酸素運動としてスクワットを行う。

スロートレーニング

1回のスクワットを1分間くらい、時間をかけて行う。

30秒くらい、かけてゆっくり腰を落とし、また30秒くらいかけて

元の位置に戻す。

これを呼吸の回数をへらし、できるだけ無酸素に近い状態で

行う。10回から15回。

筋トレまえにバナナを食べる。

トレーニング直後にチーズを食べる。(10分以内)

鍛えたい筋肉に意識を集中させる。

ウォーキングやジョギングをする時も腹筋やお尻の筋肉に

意識を集中させる。

寝る前に軽いストレッチや呼吸法やヨガで体温を

上げてから寝るようにする。

水を少し温めた白湯を飲む。

メラトニン

ウォーキングの前に3~5分程度でいいので筋トレをするとよい。

ストレッチのあと3日に一度程度。

腹筋・腕立て伏せ・スクワット・20mダッシュなど。

身体中の筋を伸ばす・関節を回して可動域を広げるストレッチ。

お風呂の温度は41℃に設定する。

お風呂の前に5分程度の筋トレをすると良い。

|

« クシシュトフ・ヤブウォンスキ | トップページ | 卒業 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/30954690

この記事へのトラックバック一覧です: 体温を上げると健康になる。メモ:

« クシシュトフ・ヤブウォンスキ | トップページ | 卒業 »