« アントワープからブルージュへ | トップページ | ブルージュ ムール貝とサイクリング »

2009年5月14日 (木)

ブルージュ ベギン会修道院

ホテルのロビーに置いてあった天気予報。

         

   Dscn5987 

予報では生憎のお天気のようでしたがなんとか夕方

までもってくれました。今日はまずペギン会修道院から

メモリンク美術館と付属の修道院薬局を見て午後は

自転車で少し郊外まで足を延ばそうと思います。

ペギン会修道院に行く途中の道沿いです。

Cimg7293

ここでも緑の木々とブルージュを縦横に流れる運河が

絵のような風景を見せてくれました。ペギン会修道院は

今でも修道女たちがこの敷地の中で暮らしているそうで

入口の近くに15世紀頃の修道女達の住まいが博物館

として残されていました。この部屋は寝室です。

奥に見えるのはナプキン等のプレス機。

Cimg7302

アムステルダムで見たファン・ローン家のキッチンにも

同じものがありました。ベッドは質素で 糸車や当時の

修道女の洋服、レース編の器具なども展示されており

神に仕えてひっそりと暮らしていた修道女達の

暮らしぶりが偲ばれました。

Dscn6013

|

« アントワープからブルージュへ | トップページ | ブルージュ ムール貝とサイクリング »

オランダ・ベルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222685/30378419

この記事へのトラックバック一覧です: ブルージュ ベギン会修道院:

« アントワープからブルージュへ | トップページ | ブルージュ ムール貝とサイクリング »